人気ブログランキング |

宮崎智晴 個展「路地裏のアトリエ」

宮崎智晴 個展「路地裏のアトリエ」_a0387377_11363028.jpg


美術家 宮﨑智晴 個展を開催します。
古典絵画を師とし、自分自身の質感を探究する彼の作品は、
小さくてもひとつの様式美を確立しています。

今展示では、絵画を中心に展示販売すると同時に、空間表現を試みます。
一般的な画廊と異なる内装を活かし、「画家のアトリエ」というテーマで空間を構成していただきます。
自然光の変化を感じながら、画家の愛用品等も含めて絵を鑑賞することで、
暮らしの中に絵があることを想像してもらえたら幸いです。

アトリエというコンセプトならではのささやかなイベントも企画中です。
決まり次第、お知らせいたします。

●作家プロフィール
宮崎智晴 (みやざき ともはる) 1980年 山口県生まれ
2000年 洋画家・牛島義弘に師事
ウィーン派の混合技法の流れを受け継ぐと同時に、古典を独自の視点で学ぶことも続ける。
チュニジアで焼き物制作、パリコレの室内装飾、葡萄農園のパッケージデザイン等、多様な活動に関わっている。

●展示情報
タイトル | 宮﨑智晴 個展 「路地裏のアトリエ」
期間 |2020年2月7日(金)〜2月24日(月) 水曜休み
時間 |13:30〜18:30
内容 | 絵画販売と空間表現
作家在廊日 | 7日(金)9日(日)、10(月)、16日(日)、23日(日)、24(月) ※15:00以降
会場 | 乙女屋 〒530-0021 大阪市北区浮田2-7-9
大阪メトロ「中崎町」駅2番出口より徒歩約3分


●問い合わせ先
乙女屋(オトメヤ) 090-1915-9087
お問い合わせフォーム → https://otomeya.ocnk.net/contact





by mimibooks | 2020-01-18 12:18 | 展示情報 | Comments(0)
<< アトリエ茶話会 当店について >>